Profile

デザイナーのプロフィール

自己紹介と会社概要。

代表デザイナー

ヤマウラデザイン 
代表デザイナー
山浦 ヒデキ
 

●1984年3月13日生 魚座  ●B型 左利き
●長野県上田市生まれ(東京都調布市育ち)
●東京都東久留米市 在住 
 
 

ごあいさつ

当サイトをご覧いただき、ありがとうございます。私はデザイナーとして約17年(会社員7年+フリーランス10年)の経験の中で、大手から中小企業様まで数多くの広告物の制作に携わってきました。2011年に『お客様との対話』を大事にしたかった想いでヤマウラデザインを立ち上げました。デザイン(印刷物やウェブ)はお客様の商品やサービスを消費者へ向けてPRする一つの手段です。そこにはお客様の想いがあり、強みがあるからこそ消費者の心を掴み、効果が出ると考えています。デザイナーという職業を通して、お客様が笑顔に、そして幸せになれるように精一杯のお手伝いをしていきたいと考えています。
 

略歴 

勉強は苦手、絵を描くのが好きでデザイナーに
長野県の上田市(旧真田村)にて生まれ、幼少の頃に家族が仕事の関係で東京へ移住。それ以来、大人になるまでほぼ、東京の調布市で育ちました。高校生となり、進路を決める時にどんな職業に将来就きたいか考えた時、小さい頃から絵を描くことが好きだったので(勉強ができなかったので選択肢は限られていましたが…)、デザイナーという職業があると聞いたのでこれだ!と思い、高円寺にあった織田デザイン専門学校ビジュアルデザイン科に入学。専門学校ではイラストから立体、デザインまで色々なことを自由に制作する日々を送り、学生ライフをエンジョイして人生で初めての皆勤賞をいただく。
デザイナーの修業時代、組織の中での苦悩の日々
卒業後、広告代理店やデザイン会社を転々とし、多くの失敗や挫折を経験しながら、様々なデザインノウハウを学ぶ。しかし、組織の中で顔の見えない案件をひたすらこなす日々にやり甲斐を感じなくなっていく…。何の為にこの職業を選んだのか自問自答を繰り返えす毎日…。もがき続けた結果、何より『お客様と近い距離で仕事をし、喜んでもらいたい!』という結論に至る。
人生一度きり、直感を信じて東京から大阪に移住
27才になった頃、想いを実現する為には独立するしかないと決意を決める。自分にプレッシャーを掛ける為(東京の生活に疲れていたのもあり)に、違う地域に拠点を移そうと考え、直感を信じ、昔から面白そうな場所だなと興味を抱いていた大阪に思い切って移住する。
※現在の拠点は東京となります。
 
デザイン事務所 ヤマウラデザインを開業
数ヶ月の開業準備を経て2011年5月に『ヤマウラデザイン』として独立。仕事なし、金なし、人脈なし…全てがゼロの状態からスタート。営業経験もなかったので大変でしたが、とにかく前だけを向いて走り続け、人との『出会い』や『ご縁』の中でデザインのご依頼もいただけるようになる。最初の数年は現在の礎を作る上で貴重な経験となりました。
 
もっと気軽に相談できるデザイン会社を目指す
大阪へ来て約6年が立ち、友達も沢山出来てすっかり関西での生活をエンジョイ。しかし、結婚や子育て等、将来の事を考え、実家のある東京へ拠点を戻すことを決意。気持ちを新たにこれまで異なる地域での実経験を活かしながら、地域の企業やお店様がもっと気軽に相談しやすいアットホームなデザイン会社を目指して日々、奮闘中です。
 

趣味など

★ 性格/
明るく、適当と言われます!B型なのでマイペース。良い意味で表裏が無く、悪い意味で不器用なタイプ。
★ モットー/嘘をつかない、精一杯の努力をする、思いやりの心を大切にする。
★ 大切にしている言葉/ 『諦めなければ、夢は叶う!』学生時代は覚えるのが一番遅く、先生がどう辞めさせようか本気で考えた程(笑)デザインが楽しくて学生生活で人生初の皆勤賞を頂きました!
★ 家族構成/妻と子供2人(姉妹)とワンちゃん1匹(ミニチュアシュナウザー※写真右。左の子は2018年に天国へ旅立ちました。) 里親会で運命的な出会いで家族に。大切な家族です♪ 
★ 目標/仕事と育児を両立させる。目指すはイクメン(笑)
★ 趣味/〈フットサル〉見るのもプレーするのも両方好きです!〈 釣り〉初心者ですが、最近はまっています。 
★ 好きな映画/ニューシネマパラダイス、ライフ・イズ・ビューティフル、涙そうそう
代表デザイナー

ヤマウラデザイン
代表デザイナー
山浦 ヒデキ

●1984年3月13日生 魚座 
●B型 左利き
●長野県上田市生まれ(東京都調布市育ち)
●東京都東久留米市 在住 
★キャラクターやイラスト、アートの
創作活動も行っています!
 

ごあいさつ

当サイトをご覧いただき、ありがとうございます。私はデザイナーとして約17年(会社員7年+フリーランス10年)の経験の中で、大手から中小企業様まで数多くの広告物の制作に携わってきました。2011年に『お客様との対話』を大事にしたかった想いでヤマウラデザインを立ち上げました。デザイン(印刷物やウェブ)はお客様の商品やサービスを消費者へ向けてPRする一つの手段です。そこにはお客様の想いがあり、強みがあるからこそ消費者の心を掴み、効果が出ると考えています。デザイナーという職業を通して、お客様が笑顔に、そして幸せになれるように精一杯のお手伝いをしていきたいと考えています。
 

略歴 

勉強は苦手、絵を描くのが好きでデザイナーに

長野県の上田市(旧真田村)にて生まれ、幼少の頃に家族が仕事の関係で東京へ移住。それ以来、大人になるまでほぼ、東京の調布市で育ちました。高校生となり、進路を決める時にどんな職業に将来就きたいか考えた時、小さい頃から絵を描くことが好きだったので(勉強ができなかったので選択肢は限られていましたが…)、デザイナーという職業があると聞いたのでこれだ!と思い、高円寺にあった織田デザイン専門学校ビジュアルデザイン科に入学。専門学校ではイラストから立体、デザインまで色々なことを自由に制作する日々を送り、学生ライフをエンジョイして人生で初めての皆勤賞をいただく。
デザイナーの修業時代、組織の中での苦悩の日々

卒業後、広告代理店やデザイン会社を転々とし、多くの失敗や挫折を経験しながら、様々なデザインノウハウを学ぶ。しかし、組織の中で顔の見えない案件をひたすらこなす日々にやり甲斐を感じなくなっていく…。何の為にこの職業を選んだのか自問自答を繰り返えす毎日…。もがき続けた結果、何より『お客様と近い距離で仕事をし、喜んでもらいたい!』という結論に至る。
人生一度きり、直感を信じて東京から大阪に移住

27才になった頃、想いを実現する為には独立するしかないと決意を決める。自分にプレッシャーを掛ける為(東京の生活に疲れていたのもあり)に、違う地域に拠点を移そうと考え、直感を信じ、昔から面白そうな場所だなと興味を抱いていた大阪に思い切って移住する。
※現在の拠点は東京となります。
 
デザイン事務所 ヤマウラデザインを開業

数ヶ月の開業準備を経て2011年5月に『ヤマウラデザイン』として独立。仕事なし、金なし、人脈なし…全てがゼロの状態からスタート。営業経験もなかったので大変でしたが、とにかく前だけを向いて走り続け、人との『出会い』や『ご縁』の中でデザインのご依頼もいただけるようになる。最初の数年は現在の礎を作る上で貴重な経験となりました。
 
もっと気軽に相談できるデザイン会社を目指す

大阪へ来て約6年が立ち、友達も沢山出来てすっかり関西での生活をエンジョイ。しかし、結婚や子育て等、将来の事を考え、実家のある東京へ拠点を戻すことを決意。気持ちを新たにこれまで異なる地域での実経験を活かしながら、地域の企業やお店様がもっと気軽に相談しやすいアットホームなデザイン会社を目指して日々、奮闘中です。
 
 

趣味など

★ 性格/
明るく、適当と言われます!B型なのでマイペース。良い意味で表裏が無く、悪い意味で不器用なタイプ。
★ モットー/嘘をつかない、精一杯の努力をする、思いやりの心を大切にする。
★ 大切にしている言葉/ 『諦めなければ、夢は叶う!』学生時代は覚えるのが一番遅く、先生がどう辞めさせようか本気で考えた程(笑)デザインが楽しくて学生生活で人生初の皆勤賞を頂きました!
★ 家族構成/妻と子供2人(姉妹)とワンちゃん1匹(ミニチュアシュナウザー※写真右。左の子は2018年に天国へ旅立ちました。) 里親会で運命的な出会いで家族に。大切な家族です♪ 
★ 目標/仕事と育児を両立させる。目指すはイクメン(笑)
★ 趣味/〈フットサル〉見るのもプレーするのも両方好きです!〈 釣り〉初心者ですが、最近はまっています。 
★ 好きな映画/ニューシネマパラダイス、ライフ・イズ・ビューティフル、涙そうそう

デザインを制作する上で大切にしていること

基本理念

『お客様の想いが伝わるデザイン』を

デザインは、好きな人へ想いを伝えるラブレターと似ています。見た目だけがキレイなデザインを作ったとしても、消費者の心に響きにくいと思うのです。消費者ニーズに合わせたコンセプト設計、ターゲット、メリットなどお客様の強みとなる情報を中身に盛り込むことで深みのあるデザインになり、相手の心に響きます。お客様の商品やサービスの強みを引き出すことが重要です。競合他社にはないお客様の想いが詰まったデザインを形にします。お客様に寄り添う姿勢でプラスαの提案をさせていただきます。

基本理念

利益優先ではなく、お客様への『想いやり』が最優先

不景気が続き、どの業界でも『安い』『早い』が当たり前となりました。デザイン会社も同様ですが、利益優先なあまり、細部まで対応してくれなかったり…意図したイメージがなかなか伝わらなかったり…。お客様への『想いやり』の心が不足している結果です。当社は、お客様と対面でじっくりヒアリングさせていただき、デザインの方向性やイメージ共有を細部まで詰めた上で制作するスタイルにこだわっています。利益優先ではなく、お客様への『想いやり』と『絆』を大切に、長いお付き合いが出来ればと思っております。

基本理念

『お客様専属デザイナー』が幅広い対応

当社は個人で営んでいるので、担当者が変わる心配がなく、お客様専属デザイナーとしてフルサポート出来ます。ホームページ制作から各種広告ツール(パンフレット、チラシ、看板、封筒、名刺など)、ロゴマーク、印刷に至るまで豊富な知識があります。また、同じデザイナーが担当するので統一感のあるビジュアル展開が可能なので、一貫したサポート体制でお客様の商品やサービスのブランディングにもお役に立てます。デザイナーを社内に雇わなくても、必要な時にすぐに対応出来るので安心です。

Outline

会社概要

  屋号   ヤマウラデザイン
  代表者

  山浦ヒデキ

  所在地

  〒203-0042
  東京都東久留米市八幡町2-7-50

  設立

  2011年5月3日

  事業内容

  1.ロゴ・チラシ・パンフレット・パッケージ・名刺・看板などのグラフィックデザイン、
   広告物の企画、印刷 
  2.WEBサイトの企画、デザイン(企業サイト・ショップサイト・ECサイト等)
  3.キャラクター、イラスト、アート作品の企画・制作(http://www.hidekiyamaura.com/)
  4.物販サイトの運営(お風呂用ポスター専門店 http://www.little-oasis.jp)

  連絡先   050-3577-5315
  メール   info@yamauradesign.com
  営業時間   平日(月〜金)10:00〜19:00 ※土日・祝日は定休日

  屋号   ヤマウラデザイン
  代表者

  山浦ヒデキ

  所在地

  〒203-0042
  東京都東久留米市八幡町2-7-50

  設立

  2011年5月3日

  事業内容

  1.ロゴ・チラシ・パンフレット・パッケージ・名刺・看板などのグラフィックデザイン、
   広告物の企画、印刷 
  2.WEBサイトの企画、デザイン(企業サイト・ショップサイト・ECサイト等)
  3.キャラクター、イラスト、アート作品の企画・制作(http://www.hidekiyamaura.com/)
  4.物販サイトの運営(お風呂用ポスター専門店 http://www.little-oasis.jp)

  連絡先   050-3577-5315
  メール   info@yamauradesign.com
  営業時間   平日(月〜金)10:00〜19:00 ※土日・祝日は定休日